HOME > インフォメーション一覧 > 平成29年度特別技術...


2018/02/07 平成29年度特別技術研修会「新機構セミナー」開催報告

会 場:振興会本部・東部・西部(各教場)

開催日:平成30年1月12日(金)西部会場 参加者40名

         1月19日(金)東部会場 参加者61名

         2月 7日(水)本部会場 参加者20名

 

近年、自動車の技術は飛躍的に向上し、先進安全装置やハイブリッド車などの登場により、我々整備業界においても、より一層高度な整備技術が求められています。

これら新機構に対応できる整備技術の習得を目的とした新機構セミナーとして今回は、平成28年11月から販売開始された新型ハイブリッドシステム、日産ノート(e-POWER)について行いました。

新機構の構造・機能や点検・整備の方法について半日という時間でしたが、多くの参加者が熱心に受講されていました。特に東部地区では申込者が多く、当初午後だけの予定でしたが、午前と午後にそれぞれ約30人で開催するなど皆様の関心の高さが伺えました。

重要 2018/05/01 5月1日からタカタ製エアバッグのリコール未改修車両は車検が通らなくなります!
2018/04/18 平成30年度マイカー点検キャンペーン・スローガンの決定について
2018/04/17 平成30年度第1回自動車整備技能登録試験のご案内
ページの先頭へ