HOME > 関係機関からのお知らせ > 交通安全関係一覧 > 静岡県内全域に交通死...
交通安全関係詳細


2010/01/29 静岡県内全域に交通死亡事故多発警報が発令されました。(平成21年3月9日)


県内では、平成21年2月27日(金)から3月8日(日)までの10日間で8件9人の交通死亡事故が発生するなど、極めて異常な事態となっていることから、県内全域に「交通死亡事故多発警報」が発令されました。
この10日間の死亡事故の特徴としては、死者9人のうち半数を超える6人が県東部において発生していること、歩行者が道路横断中に事故当事者となる割合が高いこと、自動車や自転車による単独事故が多いことがあげられ、また、今年の交通死亡事故の特徴としては、飲酒運転で事故を起こす、飲酒した歩行者が事故に遭うものが多いこともあげられます。
こうしたことから、運転者はもちろんのこと、自転車利用者や歩行者など道路を利用するすべての人が、ただ単に交通ルールを守るだけでなく、常に交通安全を意識し、不注意による交通事故をなくすこと、飲酒運転は絶対にしないことが大事であり、これ以上、痛ましい犠牲者を出さないためには、県民の皆さん一人ひとりが、それぞれの立場で安全運転の原点に立ち返り、この交通死亡事故多発警報を機に、家庭、地域、職域などにおきまして、交通事故防止に向けて、一層のご協力をお願いします。
詳細については、静岡県ウエブページ等をご参照下さい。

○発令期間
・平成21年3月9日(月)から3月18日(水)までの10日間
○警報の種別
・全県警報

2017/04/06 交通安全情報 3月25日(土)~28日(火)までの4日間で死亡事故5件発生
2016/04/19 高齢者交通安全情報 高齢者歩行中死者の特徴(H27年)
2015/04/27 高齢者の歩行中死者の特徴(H26年)
ページの先頭へ